田中一馬ブログ

放牧敬産牛肉「ふるさとの1 」ローストビーフ用ブロック販売のお知らせ

気付いたら12月も後半ーーーー!!と言うことで、クリスマス用にローストビーフ用のお肉を販売したいと思います!!

いつもは1頭丸ごとですが、今回は2回に分けての販売となります。

肉カットにサイト制作、梱包に発送を考えると、、、全部の販売は間に合いませんでした。笑

ということで、

放牧敬産牛肉「ふるさとの1」ローストビーフ用ブロック

販売は12/20 22:00~

https://tanatiku.stores.jp

明日っす!!(ギリギリの告知でごめんなさい)

今年の放牧敬産牛肉は「ふるさとの1 」

今年の放牧敬産牛肉は牛舎新築と牛の増頭計画もあり、「ふるさとの1」1頭だけとなります。

(サイトをクリックしてもらうとふるさとの1のページに飛びます。)

ふるさとの1

2014年10月生まれのふるさとの1は放牧敬産牛肉としては最も若い5歳の牛
枝肉重量は232kgと放牧敬産牛肉では過去最重量でした
月齢が61ヶ月と言うこともあり、肉質も過去の中でもかなり良い方だと思ってます

とにかく放牧場ではおとなしくって子供達と一緒にいても目を離せるくらいの安心できる牛でした
息子が寂しいけど食べてみたいって言ってたのが今でも心に残ってるな。

ローストビーフで使うお肉たち

今回第一弾として販売するのは赤身の塊肉。簡単に一つ一つ紹介しますね。

まくら

ソトモモの一部で枕の形に似ている棒状の筋肉です。よく動かすソトモモなので肉の味は濃いですが、キメも荒く硬い部位になります。薄く切って食べてくださいねー!!

(100gあたり864円)

肉のキメが粗いので薄く切ってね。

ソトモモ

牛肉の部位の中で最も味の濃いソトモモ。その中でも比較的キメも細かく硬くない部分をローストビーフ用にしました。
赤身大好き、硬くても味のある肉が好きって人に食べてもらいたい部位です。
硬くないと言ってもソトモモなので、食べる際は薄く切ってくださいね。

(100gあたり1188円)

一番左がソトモモです

ふるさとの1のソトモモカットの映像もよかったら見てくださいね!

しんしん

しんたまはモモの中でも肉のきめが細かく軟らかい場所。あっさりとした味が特徴です。
そんなしんたまの中でも中心にあるしんしん(芯芯)はモモステーキとしても最高な場所。
今回、筋引きをして厚みのあるしんしんはステーキに、少し薄いしんしんの方をローストビーフ用にカットしました!

(100gあたり1296円)

薄いけど柔らかくて美味いっす。

かめのこ

しんたまの中にある亀の甲羅のような形をした「かめのこ」。
普段は焼肉用にカットするのですが、ローストビーフにしてみると驚くほど美味しかったのです。。。(妻の中では今回一番のお気に入り。)
しっかりとした肉味としっとりとした食感はかめのこならではだと思うんだよね。
女性にお勧めするならここかな。

(100gあたり1350円)

(左)かめのこ(右)しんしん

ウチモモ

内平(ウチモモ)はモモの中でも最も大きな赤身肉の塊で、ローストビーフに最適の部位です。
肉質も硬くはなく、赤身の味もしっかりしている。まさにモモの万能選手だと思う。
どの部位買ったらいいかわからないって方や、硬い肉は苦手なんだよねって方にもオススメですよ。

(100gあたり1404円)

誰にでもお勧めできる万能選手です!

クリ

ウデは牛の前脚部分で、肩甲骨付近の筋肉です。よく動かす場所なので味の濃い赤身が特徴。
その中でも特に大きくて香ばしい「クリ」をローストビーフ用にカットしました。
今回のローストビーフ用はほぼ全てモモ肉。その中で唯一のウデ肉となります。
同じ赤身でも牛の前駆(ウデ)と後駆(モモ)では動きが違うので、味も異なるんだよね。
試食と称して全ての部位のローストビーフを食べたけど、子供達が最も取り合いをして、速攻無くなったのがこのクリだったりもする。

香ばしくて美味しいお肉です。

(100gあたり並1296円、上1620円)

僕はクリが一番好きかも。

美味しいローストビーフの作り方

「お肉を買っても美味しいローストビーフの作り方が分からない!!」って方も多いと思います。

でも大丈夫!!

まずは解凍から。ドリップを出さないよう簡単に解凍する方法が書いてますので、参考にしてくださいね!!

お肉の取説

そして肝心の作り方!!

僕の友人のレシピですが、めちゃくちゃ美味いです!!我が家は全部このレシピです!!うちのお肉じゃなくても美味しいからレシピだけでも知ってもらいたいくらいです!!!

簡単!!激ウマローストビーフの作り方!!!

購入の注意点

お肉の注文はたなちくのstoresサイトからになります。

https://tanatiku.stores.jp

今回ローストビーフ用を販売するサイトの説明を少しさせていただきますね。

 

①商品が一斉に表示されます

STORESでは同じ部位の商品であっても金額の違うものをひとつのページにまとめることができません。そのため一つ一つ重さによって異なる商品ページになっています。

たくさんの商品が羅列されるため次のページ、次のページと見ながらお肉を探していただくことになります。

 

②決済が終わって購入完了

気になる商品をカートにいてれも、その商品をキープしたことにはなりません。例えば一つしかないハラミを3人の方がカートに入れた場合、最初に決済を完了した方が購入となります。
また、過去に欲しいお肉を早くGETするために、決済を数回に分けてご注文いただいた方もおられましたが、STORESのシステム上、数回に分けて決済されるとその回数分の送料が加算されます。ご注意ください。

 

③振込は期限を過ぎると自動キャンセルに

STORESはクレジトッカード、コンビニ払い、振込み、PayPalなど多くの決済方法に対応していますが振込期限があります(購入後メールが届きます)。期限内にお振込いただけなかった場合は自動的にキャンセルとなってしまいます。(注、現在クレジットカード審査中で当クレジットカード決済ができない可能性があります。)

以上3点をご注意いいただきたいです。

お肉は23日着予定です。(地域によっては24日になる事もあります。)

素敵なクリスマスになりますように。

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

しゃべらないけど発信はマメ 田中一馬(カズマ)

1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。
小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。
2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。
2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。
好きなものはカメラ、カレー、コーヒー、純米酒。

TOP