田中一馬ブログ

「たなちくユニフォーム」と「たなちく社員特典」について

たなちくキャップが続々と届いてる。

たなちくキャップとは田中畜産のユニフォーム。
今までにセットアップ、パーカー、Tシャツと続き、今回が第4弾となります。

たなちくキャップ販売します!!(たなちくユニフォーム第4弾)

たなちくキャップ

とりあえず届いたばかりのみんな声を見て欲しいな。

いつもいつもありがとう。

Twitter鍵垢やインスタのストーリーズでも。たくさんの喜んでもらえる姿を拝見させていただきました。本当に嬉しい。

届いた人はわかると思うけど、これマジで可愛いからね!!

僕も毎日かぶってます。
これからの季節に大活躍してくれると思う。

先日は「デートでたなちくTシャツ着て行ったら可愛いねって褒められました!!」なんてDMも頂いた。最高だよね。

ユニフォームを通して出かける楽しさが増えてくれればこれ以上なく嬉しいです。

 

今回ももちろん製作は短パン社長にお願いしました。

牛飼いが服を売る。

最初は鼻で笑われてたけど今は誰も何も言わない。SNSで発信することも、肉を売ることも、YouTubeを始めたことも、服を作ることも、全部が同じなんだよね。子牛販売だってそうだ。商品は自分。だからこそ品質だって当たり前に良くし続けなきゃと身が引き締まる。

そんなことを実現させてくれた短パン社長とのお話はこちらの書籍に書いていただいてます。まだ読んだことないって方は是非読んでもらいたいな。

「いいね」を購入につなげる短パン社長の稼ぎ方

ちなみにその短パン社長の2冊目の本が先日発売されました!!

こちらも是非読んでもらいたい。

マジ最高っす。

たなちく社員特典

過去のブログでも書いたけど、このたなちくユニフォームを買ってくれた人に対して社員特典をしたいなって思ってます。

普通に考えたら田中畜産のユニフォーム買うとかおかしいもんね笑。Keisukeokunoyaというブランドの品質の高さももちろんあるけど、ほとんどの方が僕たちのことが好きで買ってくれてるんだろなって思う。サッカー好きが推しの選手のユニフォーム買うみたいにね。もしかしたらお肉に対してもそうなのかもしれない。

サポーターあってのサッカークラブみたいに、応援してくれる人がいるから継続できてるって実感がある。規模全然違うけどさ笑。

今回、【ユニフォーム=社員】って感じで、過去に一度でもたなちくユニフォームを購入していただいた方に「たなちく社員特典」を行います!!

内容は一足早くお肉を購入してもらえる権です!!

いつも完売までの時間が早くてお肉が買えないって人が多いから。ゆっくり選んでもらえる場所が一番喜んでもらえるかなって思いました。試しにやってみようと思う。

希望する方は
LINE公式(@ojq5959h)に友達申請してください。

②お名前と買ったユニフォーム(パーカー、Tシャツ、キャップ)を申請したLINE公式にメッセージしてください。
③僕からお肉ページのパスワードを送ります。
という流れで申し込んでいただければと思います。

申し込み期間は2020年7月26日〜7月31日
お肉の先行販売は8月1日(一般販売は8月2日予定)

牛は「みつひめまる16」です。

今日はユニフォームを買ってくれた「社員さん」へ向けたブログでした。

楽しみにしてて下さいねーーーー!!

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

しゃべらないけど発信はマメ 田中一馬(カズマ)

1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。
小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。
2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。
2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。
好きなものはカメラ、カレー、コーヒー、純米酒。

TOP