田中一馬ブログ

フランス地方料理MOMOKAが移転オープン!!&トリップニソワーズ販売のお知らせ。

僕が唯一お肉を卸すレストランフランス地方料理MOMOKA

先日移転オープンされたのでお祝いも兼ねてご飯を食べに行ってきました

フランス地方料理MOMOKA

MOMOKAは神戸市東灘区にあるフランス地方料理のレストラン

フランス料理というと取っ付きにくいイメージがありますよね

でもよく読んでみてほしい

フランス地方料理

つまりフランス地方の家庭料理なのです

リーズブナルでしっかり美味しい洋食屋さんって感じかな

店名のMOMOKAは漢字で書くと百日』。
赤ちゃんのお食い初めが由来になっています

美味しいごはんがお腹いっぱい食べられますように。」

そんな思いが込められたお店は子供連れでも入りやすく暖かな空気が流れるレストランです(以前の店舗の時には末っ子のお食い初めもさせて頂いたくらい。)

 

では少しだけお店の雰囲気を。。

ドドン!!

末っ子が食べたのは我が家のお肉を使ったミンチカツ

放牧但馬牛のミンチカツは肉の味が濃くマジ美味い。。

僕の大好きなカレーもある

妻と他の子はパスタを頼んでましたが写真撮る前に食べてました。。。

 

我が家からMOMOKAまでは車で片道3時間かかる
気軽に行ける距離じゃないから「我が家の牛を食べなきゃ!といつも思いながら向かう

でもさ他のメニューも美味しいからつい頼んでしまうんだよね
そしてやっぱ自分ちの牛も食べたくて頼んじゃう笑

何食べても美味いんだよ
店の雰囲気もいい

神戸に寄ったらぜひ食べに行って欲しいな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランス地方料理MOMOKA

〒658-0046 兵庫県神戸市東灘区御影本町5丁目9−10

078-841-1005

火曜定休

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トリップニソワーズ販売のお知らせ

なんで僕がここだけにお肉を卸すのか

一番の理由は生産量の少なさだ

でもそれ以上にやっぱ人なんだと思う

もう10年以上の付き合いだから僕にとっては一番安心してお肉を任せられるプロなんだよね

MOMOKAさんとの経緯についてはnoteで喋ってます興味ある人は聞いてね!!

そんなMOMOKAさんにお願いして今年もトリップニソワーズを作っていただきました!

たなちく×MOMOKA

トリップ二ソワーズとはフランスはニース地方の田舎料理
トマトベースのモツ煮です

ゴロゴロしたホルモンが野菜と一緒にしっかりと煮込まれそれぞれのおいしさがトマトベースのソースで調和した料理

控えめに言ってもマジ美味いっす

脂の少ない放牧の経産牛のホルモンと赤身主体のフランスの料理と相性の良さは当たり前なのかもしれないな

トマトベースですが酸味も少なく小学生以下のお子さんでも食べやすく優しい味に作っていただきました

食べ方は真空パックを湯煎するだけ

それだけでお酒のアテはもちろん晩御飯のメインになる

個人的にはチーズをのせてオーブンで焼いたりオムレツを乗せるのがオススメっす

ちょっと手間だけどね

手間かけてでもやってみてほしいな

という僕はオーブンの使い方がわからないので妻任せです。。。

 

販売は3日後

6月28日20:00〜たなちくのSTORESサイトでスタート!!
(ただいま準備中です)

 

我が家のお肉がみんなの笑顔につながれば嬉しいです

数に限りがあるので売り切れたらごめんなさい。。

楽しみに待っていてくださいね

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

しゃべらないけど発信はマメ 田中一馬(カズマ)

1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。
小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。
2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。
2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。
好きなものはカメラ、カレー、コーヒー、純米酒。

TOP