あつみブログ

私がインスタグラムで表現したい美しさ~ミレーの絵に共通していると思うとこ~

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

img_4737

 

終わったよー!終わったよー!

一頭目の牛さんのお肉カットがやっと終わったよ~(^○^)

って、販売予定は明日から!

いつもギリギリの田中畜産です。

 

 

このブログと一緒にインスタグラムも始めていました

 

このブログを書きだしたのが8月末なのですが、ブログと同じ時期に

インスタグラム

も始めてみました。

 

元々写真はそんなに好きではなく、撮るのも撮られるのも得意ではありませんでした。

ですが、SNSで頻繁に自撮りをしていくうちに慣れ(笑)、主人がカメラ大好きという影響も受け、少しずつ写真にも興味を持つようになったんです。

 

・・・・・主人の影響って、めっちゃ女子っぽいやんかーーーーー!!!

なんかすっごい女子っぽいやんかーーーーーー!!!!

 

あ、そんな乙女心の叫びはどうでもよいですね。

 

 

そこで、インスタを始めるにあたり、テーマを設けることにしました。

それは

 

・牛さんや牛舎が画像に入ること

・牛飼いの日常を写す

 

この2点です。

 

 

「インスタは(その人の)世界観を出すのが大事だよ」

とは、お師匠藤村先生の言葉。

同じSNSの中でも、フェイスブックやツイッターなどと違い、アートな要素が強いインスタ。

投稿する人が何に興味があって、何に美を感じ、どういった美を発信したいのか?

というのが、より明確に伝わるんだろうな。

だから、世界観を出すのが大事だよと仰ったのかな?と解釈したのです。

 

 

私は何を美しいと思ってるのかな?どういった美しさを発信したいかな?

と考えた時に、これを思い出しました。

 

%e6%8b%be%e3%81%84

 

大好きな画家、ミレーの絵です。

 

 

私がインスタで伝えたい写真と、ミレーの絵に通じるもの

 

以前、画家のミレーが好きだとブログで書きました。

農民の日常の中に美を見出し、それを描き続けたミレー。

地味で質素な印象ですが、その日常の中には静かで一貫した美しさを感じます。

 

 

 

これだ!

ミレーの絵と一緒って恐れ多いけど、伝えたいことは一緒だ!(と勝手に思ってる)

 

 

私も、牛飼いの日常を、写真で伝えたい。

汚れるし力使うしで大変なイメージのある畜産業ですが、それでも、牛さんは可愛くて農家さんも笑顔の時があって、大変なことばかりじゃないよー。

牛飼いって楽しくて美しい場面もいっぱいあるよー!

これを伝えたいなぁって。

 

 

img_4767

 

始めてみたら、思っていたよりも楽しくて^^

説明文があまりなくても、その人が何に焦点を当てたいのか、写真を見るとなんとなくわかりますよね。

視覚情報ってたくさんの事を伝えてくれますね。

自分の思考などを文章にするのが苦手な私には、とても合っているように思います。

 

それに、自分の投稿だけではなくて、自分が見たい世界観(私だったら#農家 #牛 #牛飼い とか)を検索して見ることも出来るんですよね。

これも面白い!

結構牛好きな人がいるんだな~ってのもわかって、それも嬉しかったり(^_^)

 

私がミレーの絵みたいな世界を絵で表現することは出来ませんが、デジカメやスマホだとそれに近いものが出来る。

とても良い時代だなぁ・・・

 

 

毎日牛飼いをしていく中で、細々とインスタも続けていきたいな(*^_^*)

気になる方は、是非フォローしてみてください

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP