田中一馬ブログ

ドングリを食べたのは誰だ!!

娘が幼稚園でドングリのコマを作ってきました
僕も小さい頃よく作って遊んだものです
もっとたくさん作ろうよ!と子供達と山の放牧場にドングリ拾いに来ました
しかし、、、普段は山ほどあるドングリが一つもない。。。
あるのはドングリ帽子ばかり
何故だ?猪が食ったのか?
いやこれだけの山のドングリを猪が食いつくせるはずはない。。。
そう思っていた矢先牛に紛れて猪がいました!!!

そして確信しました


お前が犯人だ!!!!!!!!

捕まえたい。。。
キミ放牧牛肉より良いんじゃないの。。。

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

しゃべらないけど発信はマメ 田中一馬(カズマ)

1978年生まれ。兵庫県三田市出身。田中畜産代表。
小さい頃から動物が大好きで北海道酪農学園大学へ入学。在学中に畜産の魅力に目覚め、大学院を休学して2年間畜産農家で住み込みの研修に入る。
2002年に独立して田中畜産を設立。但馬牛の子牛生産をメインに、牛の蹄を切る削蹄師として全国の牛の蹄をサポートをしている。
2008年に精肉部門を立ち上げ、自家産の但馬牛で放牧牛肉の生産と販売に挑戦中。
好きなものはカメラ、カレー、コーヒー、純米酒。

TOP