あつみブログ

番外編。昔から好きで牛飼いの仕事にはそんなに繋がっていないもの〜ドライブ〜

こんばんは!

兵庫県の但馬牛繁殖農家の田中畜産あつみです。

こちら但馬、今日は快晴でしたが、只今通過中の台風がとても気になります・・。

実家がある宮城、東北に直撃って・・・。

こんなコースを辿ることがあるんだと、とても驚いています。

実家にいる頃も、台風と言えばだいぶ勢力が弱まった頃に東北上陸なので、そこまで心配した事なかったです。

被害が最小限で済みますように、願っています。

 

さて。

昨日まで

「小さい頃からの馬好き、筋肉好きが、今の牛飼いの仕事にも繋がっているよ」

という事を書いてきましたが、今日は番外編。

そんなに牛飼いの仕事には影響を与えていないだろうけど、昔から好きだった「ドライブ」について書こうと思います。

 

 

どこへ行くにも車が必要だった

 

先にも書きましたが、私の生まれ故郷は東北は宮城県の北部。登米市というところです。

仙台平野が広がる場所で、読んで字のごとく米どころです。

父方の祖父母が米つくりをしていたので、小さい頃は田んぼ仕事を手伝いに行っていました。

はい。結構な田舎なのです。

そのため、公共交通機関もあまりなく、どこへ行くにしても車が必要でした。

田舎あるあるですね〜。

そういったこともあってか、車での移動は慣れていて、長距離ドライブも苦ではありませんでした。

音楽を流しながら、おしゃべりもしながらのドライブ。とても楽しかったです。

 

自分で運転するようになってからも、ドライブ好きは変わらずでした。

 

私の運転デビューは、大学別科生時代の岩手でだったのですが、道も広いですし、交通量もそんなに多くもないし、何より景色がとっても綺麗!

岩手山

※イメージです。
岩手山がよく見えてとても綺麗なんです(^^)

 

大学キャンパスから実習農場へ行くのも、住まいからアルバイトしていた牧場・販売店舗に行くのも、大好きでした。

 

余談ですが、そこのアルバイトさせてもらっていた販売店舗の牧場で主人と知り合ったのです。

主人が牧場に視察に来ているその時に、牧場職員の方から電話で

「今うちに視察に来てる方がいるんだけど、あつみちゃんも来ない?」

とお声がけいただき、当時住んでいた滝沢村から車で2時間くらいかかる宮古市まで急に行くことになっても、全然苦にならないくらいドライブが好きでした。

 

というのは今はどうでも良かったですね!

この辺りの話も、そのうち書けたら良いなと思います。

 

 

流れる景色を見ながら車の運転をしていると、頭が切り替わる

 

はい。

ドライブそのものも好きなのですが、この「頭が切り替わる」というのも大きな要素です。

 

話は少しそれますが、普段は仲睦まじく見える私たち田中家夫婦ですが、

1560

 

もちろん喧嘩もします。

いや、喧嘩と言いますか、

 

私が、一方的に切れて主人に八つ当たりをする

 

と言った方が正しいですね!

 

主人は基本的に怒りません。が、時々嫁心を分かっていない時があり(悪意は勿論ない)、それがたまたま私がいっぱいいっぱいの時にされるとキレ出す。
(主人が削蹄が続いて留守が多いとか)

という流れです。

 

主人は、私がいきなりキレ出すものだから何が何だかわからない(笑)
可哀想ですね〜。

 

で、嫁いで間もない頃は私も青かったですから、勢いがあるんですね。

 

「もう!!!一馬さんなんか嫌い!!こんなとこ出て行ってやるーーー!!!」

 

と捨て台詞を放ち、車にさっと乗って出て行きます。

心中は「悲劇のヒロイン」モードですから、もう一番自分が可哀想なんですね。

13533004_884104228384420_3655913176303806165_n

私って、なんて不幸なの〜・・・というはた迷惑なやつ

 

ボロ泣きしながら車を運転し、一先ず比較的大きな駅(大阪とか京都方面に行ける駅)を目指すんですね。

だって帰るし!絶対帰るんだし!!

1559

東村アキコ著「かくかくしかじか」より。
東村先生は本当に良い表情をお描きになりますね〜。
こんな感じで泣いて運転。

 

でも、幸か不幸か、ここもすごく田舎なので、その駅に行くまで結構時間がかかる。

1時間とかそれくらい。

それくらい時間が経つと、さすがに怒るのにも飽きますし、

「いや、一馬さんそこまで悪くないよね・・・・」

とか、運転中にクールダウン出来るのです。

 

・・・・・いや、そこまで悪くないってゆーか・・・・

主人、全然否がないんですけどね!!

 

いきなり怒って出て行ったかと思ったら、今度はいつもの私に戻っているし、主人にしてみたら訳わからん(>▽<)!

 

今はだいぶ青さも抜けたので、そうして車で出て行くこともほとんどなくなりました。

出て行ったとしても、3分くらいするともう飽きて帰宅してしまいます(笑)

 

 

流れる景色を見ながら運転すると、余計なことを考えなくても良く、とっても楽になります。

心の平穏が保てるのが一番ですが、こうして発散?切り替える時間も、私には必要な時間なのです。

1558

 

一馬さんごめんね!テヘペロ⭐︎

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP