あつみブログ

どうしたら伝わる?!この言葉①〜いずい編〜

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

 

IMG_6324

 

数日前に、人生初の自動眉毛シェーバーを購入し、先ほどやっと使ってみました。

初めての割には、刈りすぎず、いい具合に出来たんじゃないかしら??

 

そんな私の眉毛事情は、至極どうでも良かったですね、はい!!!

 

 

どうでも良い話つながりでもう一つ。

 

立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

そんな日の牛舎・外仕事は体にこたえます。

特に足先!

私は冷え性じゃないですが、それでもずっと外で作業してるとつま先が冷たくなります。

裏ボア的な長靴や、あったかインソールなんかも販売されてますが、購入してません。

だって、そのシーズンしか使わなそうでもったいなくて・・・笑

 

なので、普通の靴下を2枚重ねて履いてます。

 

IMG_6299

こんな感じ〜。

 

以前、冷えとり靴下っぽいものも履いてた時がありました。

2枚とか4枚とか重ねて履いて、冷えから守ろう!みたいな靴下のことです。

 

IMG_6325

 

こんな感じの。

 

これならあったかそうだし、いいぞ♩

と思って履いてみると、これがズレるズレる。

市販の靴下よりも、履いた時のフィット感を緩めに作られてることが多い冷えとり靴下。

それプラス、長靴の中もゆとりがあるため、まぁズレるんですね。

足に靴下がフィットしてなくて、靴下同士がたごまって行くこの感覚・・・・

皆さんは、なんて説明をしますか?

 

実家の方では「いずい」です。

 

 

え?「いずい」って?

 

この「いずい」という言葉。

東北以北で使われる方言です。
(実家のある宮城県が発祥らしいよ♪)

標準語に訳すと、「しっくりこない、居心地が悪い、違和感がある」といったところでしょうか・・・・・

大まかな意味はそれなんですが、なんかねー。ニュアンスが少し違うんですよね。

訳しきれない方言、それが、IZUI。

 

うーん。。。

例えば、靴の中に小石が入ったまま歩いてる時。

先ほどの、重ねた靴下や服がずれたままの状態。

あるいは、座った椅子の座り心地が悪い時などなど。

こんな時に使います。

とても広い場面で使える、超絶便利な言葉なんですよ〜♪(´ε` )

 

 

それだのに、兵庫に嫁いでからは全く使えず!!!!

なぜかといったら、意味が伝わらないから(T ^ T)!!!!

 

 

IMG_6326

 

こんなのとか

 

IMG_6327

 

こんなね。

郷土愛をくすぐるラインスタンプなんかも、同郷の人じゃないと伝んねーよね?

と遠慮してあまり使えない!!!!!

せっかくゲットしたのに!笑

 

 

周りは東北弁を喋る人が全然いねぇがらっしゃ。だれ〜関西弁のすと(人)ばっかすだおん(´Д` )

んだいっちゃー!

 

 

東北弁って、同じ「方言」でも、関西弁とはえらい違いがある気がします。

関西弁は都心部でもイケイケな感じで通りますが、東北弁だと「田舎くさい」って感じ・・・

ジャニーズも、「関ジャニ∞」ならカッコよくいけるけど、東北弁喋ってるジャニーズいないもんね。

 

そんな立ち位置の東北弁。

ここ、但馬でもこっそり普及していきたい。

周り関西弁ばっかりだけど。四面楚歌状態だけども!

まずは、我が家の中からだな。

 

と思ってたら娘が、「とりあえず語尾に〜だべをつけたら東北弁になるよね?」というあながちな間違いズーズー弁を使ってたので、矯正していこうと思います!押忍!!

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP