あつみブログ

牛舎もお家も空気の入れ替えが大事だと思う

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

img_5158

 

連日お肉カットでしたが、今日は朝から牛飼い。

近々迫った子牛市に出荷する子達を捕まえてつなぎ運動・ブラッシングをしました!

お肉も好きですが、やっぱり牛舎の仕事も好きだな〜と改めて実感。

 

 

 

img_5132

 

仕事の合間に牛舎のカーテンも開けます。

・・・・・って、あれ?背後に誰かがいるような・・・?

 

 

このカーテン。

大雨・台風で雨が吹き込む時と、雪の日以外は毎回開けるようにしています。

冬の寒い日でも。

(雪の時は雪でふさがってしまうので、物理的に開けられなくなります(^_^;))

それは、空気の流れ・巡りがとっても大事だな〜と思うから。

 

体の中、血液の流れだったり代謝だったりもですが、水でも空気でも、流れが止まるとそこから淀み、悪いものが流れずにたまってしまいますよね。

そういった意味でも、巡りって大切だな〜と思います。

 

なので、牛舎でも空気の入れ替えを。

 

img_4769

カーテンを開けると光も入ってとても気持ちが良いですね^ ^

 

 

お母さん牛や大きい牛さんは寒さがへっちゃら(逆に暑いのがとても苦手な生き物なのです、牛さんって)なのですが、子牛は体温調節がまだ未熟なので、その辺りは対策をします。

 

ネックウォーマーをつけたり、ちっちゃい子用にヒーターをつけたり。

 

img_5133

 

我が家で使っているのは三相(電力がちょっと強いよってことらしい)の、こんな感じのものです。

 

 

img_4828

 

ヒーターの下に集まる子牛達。

あぁ・・・・あの真ん中に入りたい・・・。

個人的にこれを「牛団子」と呼んでます。

一般的に通じる言葉ではありません。あしからず(^_^;)

 

 

img_4750

 

気持ちよくて、横倒しに寝る子も度々見かけます。

これを発見した時の驚きと言ったら・・・(T ^ T)

気持ち良いからなんですけどね。でも一瞬「死んでる?!」と血の気が引きます。

 

 

やっぱり寒かったら、カーテン全開じゃなくて半開にしたり。

逆に、開けても空気が流れないようでしたらファン(大型の扇風機)もちょっとつけてみたり。

その場その場で空気の入れ替え方は変えています。

 

 

風邪の流行る時期ですしね。これからも注意したいです。

 

で、空気の入れ替え。

家でもやりたくて、昼間も時々開けてるんです。

窓とかドアとか。

すると、怒り出すやつがいるのです。

img_5162

 

寒がりで冷え性の主人です。

(私は冷え性でもなく、東北生まれなので寒さはわりと平気)

 

 

一馬「開けてたら寒いやん。閉めてや。」

私「空気の入れ替えも大事じゃん」

一馬「寒いやん」

私「空気入れ替えようよ」

一馬「寒いやん」

私「・・・・・・・・(チッ)(閉める)」

 

 

 

今日は削蹄で不在だったので、思う存分窓を開けてやりました!!!!

年月を重ねていくと、相手の主張も通しつつ自分の主張も通す技を身につけていきますね。

 

よく舌打ちを(心の中で)しますが、そこまで仲も悪くないので大丈夫なはず・・・です!

 

 

皆さんも空気の入れ替えをして、風邪菌をお家に入れないようにしましょうね〜。

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP