あつみブログ

牛すじカレーを作ってみよう!

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

img_5059

 

なんか・・・

お肉カットを終えて帰宅すると子供達と一緒に主人がクラシックファミコンをしている

という風景を大晦日前から見続けています(笑)

繰り返しの日々。でもきっと同じ日は一度としてないんですよね。

きっとそうさ。大晦日前からマリオ3の2面にたどり着けていないままだけど、きっと同じ日ではないのさ。

 

今日は中バラ・外バラのバラ軍団のカットを終えました。

バラは脂肪もかんでいて良い感じ。

これは、カレーにして食べたい気分です♪(´ε` )

よし、今日はカレーを仕込もう!ただのカレーじゃないですよ!

「スジカレー」だー!!

 

 

スジカレーを初めて作ってみよう

私の実家は東北の宮城県だと度々書いているのですが、関西にやってきて色々な文化の違いを体感してきましたが、中でも食文化の違いを大きく感じています。

 

実家にいる頃は、お肉というと豚か鶏がメインでした(母が牛肉が嫌いというのも大きな要因です)が、関西は牛肉文化ですよね。

焼肉屋さんも多いですし、ホルモンなんかも上手に使うな〜!無駄にしないな〜!と驚いたのです。

で、その驚きというか、感心した一つが「スジカレー」

カレーにスジ肉のこっくりさを加えるなんて、美味しいじゃないか!

ちょうどお肉カットでスジも出てたし、作ってみよう( ^ ^ )/□

ここで、我が家のカレー作りをご紹介〜♩

 

 

 

下準備①→牛すじをお湯で茹でてザルに上げ、水洗いし、再び水から煮ていく。今回はネギも入れてみる。スジが柔らかくなるまで。この煮汁ごと置いておく。

img_5068

 

下準備②→カレー用にカットした牛肉に塩コショウ、カレー粉をまぶして揉み揉みし、しばらく置いておく。

img_5074

 

 

①まず、お鍋に油を敷いて、すりおろしたニンニクと生姜、クミンシードを投入。

img_5077

 

②薄切りした玉ねぎも加えてきつね色っぽくなるまで炒める。

③下準備②で用意した牛肉、コリアンダー、レッドペッパー、ターメリック、カレー粉とかの香辛料を入れて炒める。

img_5078

 

④それっぽくなってきたら、バターも加え、小麦粉も加えて炒める。

⑤その他入れたい野菜も入れて炒め、赤ワイン投入。少し煮込んだら、下準備①のスジ肉を煮汁ごと入れて煮込む。

img_5079

 

 

 

スジ肉煮汁ごと入れたためか、わりと早い段階でとろみが出てきます。

良い感じ♪(´ε` )

img_5080

 

 

⑥塩とか醤油とか(私はちょっぴり醤油を入れてます)で味を整えたら出来上がり。

11194

 

 

ワフーーー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

スジカレー、初めて作りましたが、とろみが良い感じですね!

いつものカレーよりもコクがありそう。

でもすぐには食べません。明日の夕飯でいただきます♩

カレーは時間が経った方が美味しいですもんね。

 

 

最後に・・・・

img_5082

 

Yes!!curryrice!!!

はい。ただ、これがしたかったんです(●´∀`●)テヘッ

 

カレー、主人も子供たちも喜んでくれたら良いな。

明日のご飯が楽しみです!

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP