あつみブログ

季節の移ろいを感じる、牛さんの毛の生え変わり

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

 

IMG_6885

 

日差しもあったので、「上着がなくてもあったかいじゃん?!」と調子に乗って上着を置いていったら、夕方とても寒かったです。

だってまだ2月だもん。もう3月になるけど。

同じ兵庫県でも、我が家がある北の方はまだ寒いんです。

 

 

寒かったら体を動かそう!

というわけでもないですが、子牛を繋いでブラッシングをしました。

 

 

IMG_6944

 

今月は子牛の出荷がなかったですが、来月からはまた市が始まります。

それに向けて、ロープでつなぐ「つなぎ運動(きをつけの練習)」と、体をきれいにするブラッシングをするんです。

継続して行う事で、子牛も慣れ、毛もきれいになっていきます。

 

 

そうそう。

先日、牛さんを捕まえる時に落ち着くため、脳内で自動再生される音楽があると書きましたが。

それも最初のうちだけ。

毎日子牛のお部屋の入ることで、最初は怖がっていた牛さんも慣れ、自分から寄ってくるようになります。

個体差はありますが、どの牛さんもだいたい慣れます。

 

 

IMG_6948

 

なつっこい子なんかですと、ロープをほどいたのに、ずっと近くに寄ってきます。

ブラシでごしごしされるのも気持ちが良いので、それもあるのかもしれないです。

 

何でも慣れって大事ですね。

こわくない・・・こわくない・・・・

 

 

それと、ブラッシングの時に気が付いたこと。

 

 

IMG_6946

 

 

真冬のもこもこ毛じゃなくなってる?!

 

 

犬や猫でもそうですが、気温が上がったり下がったりすると、毛を生え変わらせてシュッとなったりもこもこっとなったりしますよね。

牛さんも同じで、冬になるとすごーくモコモコニなるんです。

それがぬいぐるみみたいで、可愛らしいんです♡

大きい大きいぬいぐるみ・・・

 

 

IMG_6949

 

もっこもこ。

 

こんな感じで、冬の終わりにブラッシングをするとめちゃ毛が抜けます。

ブラッシングをしているこっちまで気持ちが良くなるくらいモサッと抜けます。

これが、ちょっとさみしくて・・・・

せっかく可愛いもこもこ姿なのに~(+_+)

でも仕方がない。だって春になるんだもの。

 

 

外に遊びに行ってた娘が

「フキノトウがたくさん出てたで!!」

と嬉しそうに帰ってきました。

雪がまだ残ってますが、だいぶ解けて、日も長くなりました。

確実に春が近づいてます。

 

 

そんな季節の移ろいを、牛さんの毛の生え変わりで思う春先です。

 

 

あ!

雪が解け切る前に、家族でスキーに行きたい!

まだ行けてなかったよーーーー(+_+)!!

今週末かなぁ~。むむむ。

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP