あつみブログ

長く牛飼い続けるためにも、継続的な運動が大切ですね。

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

 

 

IMG_6581

 

ただいま絶賛筋肉痛中です(^○^)ノ

 

 

昨日のブログでも書きましたが、ダイエットのため、筋トレをするようになりました。

今朝もね、それなりの筋肉痛のなか目覚めたんですよ。

まだこの時はそんなに痛くなかったですし、

「翌日に筋肉痛が来てるんだから、まだ若いってことだよねー?!」

と、安心すらありました。

 

 

ところが、牛飼いのお仕事をして動いていくうちに、どんどん筋肉痛の痛みが増していくんですね。

特に足!

しゃがんで何かを取る場面がたくさんあるんですけど、「いでででで・・・・しゃがみにくいな・・」ってなったり。

腕も痛くて、餌を運ぶ時も「いでででで・・・」となったり。

 

 

 

体、動かしにくいわーーーーーーーーーッ\(゜ロ\)(/ロ゜)/ヤイヤイ

 

 

 

そう。

筋トレメニューの中に腹筋も入ってるのですが、昨日した時に、全然出来なくなってたんです(・_・;)

「数年前は確か出来てたのに!」

って、すごく驚いたというか、ショックもありました。

体を動かしていないと、年を重ねるごとにどんどん筋肉って落ちていくんだな・・・って。

実感したんです。

 

 

そういえば、エクササイズのトレーナーの方から以前

 

「あっちゃんは体を動かす仕事をしているし、体力も使うから、これからもずっとお仕事をしていくためにも、運動が大切だと思うよ~」

 

と話してもらってました。

 

年齢を重ねると、自分が思っているような動きが取りにくくなってきます。

「もっとこう動きたいのに・・・」

ってなるんじゃないだろうか。

末永く牛飼いを楽しむためにも、ダイエットという意味だけじゃなく、筋トレや運動などを続けたいなと思ったのでした。

 

 

IMG_6582

 

筋トレは、「超回復」と言って、筋肉を休ませる時間もとっても大事らしいです。

明日は、筋肉たちを休ませようと思います!!

 

 

 

 

そんな言うほど筋トレしてないのに。

さわりだけやってみた感じなんですけどね(笑)

ちょっと、大げさなやつですヽ(^o^)丿へへ

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP