あつみブログ

仄暗い牛舎の中から聞こえる声

 

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家をしております、暗闇と怖いのが超絶苦手な田中畜産あつみです。

 

 

呼ばれたと思って振り返っても、そこには誰もいない・・・・

 

そんな時・・・ありますよね?

(ないかしら?)

 

 

牛舎で仕事をしていると、度々「おおーーーい」と男性から呼びかけられたような気がして、振り返ることがあります。

義父やお客様の場合があるのですが、大抵の場合誰もいません。

そんな時は、お母さん牛の鳴く声か、餌箱がこすれる音が多いんです。

 

え?お母さん牛の声?

結構低くて、人間の男性の音域に似ているんですよ!

 

 

 

聞こえますかね?

かすかに「ウモォー」と鳴いている声が。

これが、お母さん牛の小さめの声です。

 

 

こんなの間違えないよ~!って?

牛舎で仕事してるとね、結構間違えるんですよー!

 

以前、お母さん牛の鳴き声だと思って

「はいはい、餌もうちょっと待っててねーーーーーー!!」

と大声で言ったら、すぐ近くで宅急便屋さんが苦笑いして立っていました。

数年前の出来事ですが・・・・あの苦笑い、今も覚えてます(笑)

もう!佐○さん!!!もうちょっと滑舌良い大きな声で呼びかけてくれないとーーーーーー!!!!

間違えちゃうじゃないですかもぅーーーーーーーー!!!

 

そんなわけで、もし牛舎に立ち寄る機会がありましたら、いきなり牛舎の中に入るのではなく、大きな声で呼んでいただいてから入っていただけたらと思います。

よろしくお願いいたします!!

 

 

 

田舎の暗闇は本当に暗い

 

はい。

これは昼間だから良かったものの、仄暗くなってきた夕方とか夜だったら・・・・まずいですね。

ワタクシ、暗闇や怖い系がものすごく苦手です。

あの暗闇に包み込まれるような怖さ・・・・おぉう。

ちなみに、双子の妹も全く同じことを言っていたので、きっと前世で、暗闇の中で何かがあったんじゃないかと思ってます。

 

そんなね、暗くなってる時にこの声が聞こえてきたら・・・・・めっちゃ怖いじゃないですか・・。

 

 

IMG_8971

 

グワバァァァァーーーーーーーーー!

キャーーーーーーーー!!

 

 

 

暗いと言っても、家の真ん前が牛舎でだし、電気をつけていたら何とかなりそうなのですが。

田舎って、思っている以上に暗闇です。

 

 

IMG_8924

 

昼間はこんな感じ。

 

 

IMG_9012

 

夜、同じ角度で撮った写真。

牛舎の電気を切ったら真っ暗です。見えません。何かひそんでいてもおかしくない感じですよね?!

 

 

 

 

 

IMG_8971

 

グワバァァァァーーーーーーーー!

キャーーーーーーーー!!

 

 

幸い、目に見えない系の存在は、今まで生きてきた中で遭遇したことはありません。

(主人はあるそうですが、ここに来てからはないそうです。ホッ)

どちらかというと、イノシシやシカ、野生のものが普通にいるので、そっちの方を気をつけなきゃいけません。

夜の牛舎見回り、マジ注意です!

 

 

 

余談。鶏の鳴き声も人に似ているそうです。

 

そんなことをFBに投稿したら、エクスマ友達で同じく畜産業をされている方が

「鶏でもあるよー」

と教えてくれました。

 

鶏は音域が高いので、赤ちゃんや女性の声に似ているそうです。

・・・・・・・・・・

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_9002

 

 

 

 

 

 

 

にっ・・・・鶏こわっ(;_:)!

同じシチュエーションだったら、牛さんよりも鶏の方が怖いっす・・・

あ、鶏さんは暗くなると自然に寝るそうなので、暗闇の中でこの声を聴くことはなさそうです。ホッ。

 

豚とかはどうなのかな~。

鳴き声は人と全然違うけど、ふとした時の鳴き声は似てるのかな~。

と、そんなことばかり考える私です。

よかったらシェアしてくださいね~

書いている人

牛飼いの嫁 田中あつみ(モー子)

1987年生まれ。宮城県登米市出身。
田中畜産の牛飼い&精肉担当。小さい頃から馬や牛といった大動物が好きで、岩手大学農業別科へ入学。勉強しながら岩手の牧場でアルバイトに励む。
たまたま牧場に視察に来ていた主人と知り合い、結婚することに。2007年兵庫へ移住。牛飼いになってから美味しい牛肉を頂く機会が増えて喜んでいる。
アニメと海とチョコ(Meiji)が大好き。マイペースなB型母ちゃん。

TOP