牛飼いの世界をお届け

削蹄ネタ 6

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2018/04/21 18:57

削蹄鎌の運刀法。蹄がないからエア運刀だけど(笑)これから削蹄やろうと思う人達の参考になればいいな。運刀の基本は「鎌を回す」。切れりゃなんでも良いんだけどね。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2018/03/24 10:02

今日は黒田庄町で削蹄。頭数がいつもより少ないので左利き用の鎌(柄にゴム巻いてないやつ)を初出動させました。まだ慣れないけど、これ使えるね!!使いこなせばかなり強力な武器になる。ちなみに左利き用の鎌は右手で使います。右利き用の鎌は左右両手で使っています。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2017/11/28 08:51

放牧していた「ひちふく」の右後肢。左右アンバランスなのは内蹄がよく削れたからではない。外蹄に体重がかかる割合が多く、負重がかかる場所ほど大きく発達する証。前肢は内外対照なのにね。前と後ろでは可動域も負重も違う。牛だけでなく肉を見てもそう思う。そんなとこも面白い。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2017/11/27 12:17

ひちふくの前肢。放牧した牛の蹄はなんて美しいんだろう。いつも思う。触る場所が一つもない。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2017/09/04 15:38

急旋回する牛の足捌きが好き。でも動きの起点はやっぱり鼻先。だから牛をコントロールするときには鼻保定が有効なんです。鼻さえ抑えられれば大抵の動きはコントロールできます。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2017/06/20 15:58

男は足元からってね。。。この蹄は男ではなく雌牛の蹄。雄牛の蹄は更に大きく盛り上がっています。僕の足より小さいけれど、500kg近い体重を支えることができる母牛の蹄。ちなみにコレは人で言う中指と薬指。牛のカカトは僕の膝ぐらいの高さにあります。 #牛ネタ #削蹄ネタ

0

よかったらシェアしてくださいね~

TOP