タナカレー

7投稿

Tanatikugram

あつみ

お肉に焼き目をつけて一旦取り出し圧力鍋で20分。その間に別鍋で玉ねぎとスパイスを炒めてカレーの素作り。そこに圧力し終わったお肉を戻して煮込むこと10分弱。弾力の残ったお肉にスパイシーなカレー、美味でっっす!!もっと良くするためにもう少し微調整。そのやりとりも楽しいんだ。 #タナカレー

Tanatikugram

あつみ

我が家のお肉は歳を重ねた経産牛なので硬い肉質です(硬くないとこもある)。バラ肉は肉と脂肪の間に筋もあるのでやっぱり硬くて。今日は圧力鍋を使ったバージョンで試作します。いきなり圧力鍋じゃなく、まずはフライパンで焼き目を付ける。過剰にドリップや肉汁が出るのを防ぎます。 #タナカレー

Tanatikugram

あつみ

ガラムマサラはお好みで。リピートアフターミー。お肉カットも終わったので今日こそ #タナカレー の試作をします。お肉販売とは時期をずらし、我が家の牛バラ肉×ようでん忍さまのスパイスのカレー作りセットを販売。スパイスの中身や作り方はビーフカレー用に調合を変えてあります。さて、作るんばー!

Tanatikugram

一馬

ビーフカレーのスパイスが再び届いた。我が家から1700キロ先。24時間不眠不休で歩き通しても14日間かかる北海道網走郡美幌町。このありえない距離をスパイスやお肉を送り合いながら試作を重ね、メッセンジャーで調整していく日々。西の田中と北の田中の #タナカレー。2月発売予定です。

Tanatikugram

あつみ

圧力鍋バージョンの #タナカレー 試作完成。これも美味しい。でももっと美味しくするには?全体のまとまりはどうだろう?1人で考えるんじゃなくて一緒に考えて下さる好きな人がいて、しあわせなお仕事出来てるな〜とあったかい気持ち☺️何はともあれシノズスパイスでビーフカレーが食べたいのだ。

Tanatikugram

あつみ

玉ねぎを炒めて色が茶色っぽくなってきたところに電気圧力鍋で高圧20分したカレー用バラ肉投入。スパイスとかも一緒に入れて炒める炒める。 #タナカレー 用のスパイスは手元にないので我が家にあるカレー粉で作ります。お肉の食感とかチェックなのだ。

Tanatikugram

あつみ

今年度のお肉販売、バラ肉カレー用はカレースパイスとセットで販売します。スパイスは美幌の電気屋さん #ようでん で料理教室もされてる @yoden1490 忍さまに製作・レシピをお願い。お互いの苗字田中をとって #タナカレー として販売します♪今日は圧力鍋を使ったバージョン作ってみる。 #たなちく

よかったらシェアしてくださいね~

TOP