牛飼いの世界をお届け

田中一馬 但馬牛農家の精肉店・田中畜産

2017/06/08 11:32

今日の #牛飼い本棚 は『牛飼いっ子物語』。昭和30年代に中学教師をしていた著者が生徒たちの文集を纏めた一冊。「おなめ(牝牛)が産まれたら兄さんも安心して学校に通うことができる」など、但馬牛と農家とのリアルな生活が伝わってくる。牛は家族でもあり、家族の生活をも左右する存在だった。

0

よかったらシェアしてくださいね~

TOP