LINEのスタンプはシュールなものが大好き

こんばんは。

兵庫県で但馬牛の繁殖農家・精肉販売をしております、田中畜産あつみです。

そう、あれは一ヶ月と少し前のこと。

iPhoneXに機種変更しました。

まだ一ヶ月ちょっとしか経ってないんですね。もうずっと使っているような、そう思うくらい使いやすくてカッコいいです。うん。

機種変更って、今まで使っていたスマホのデータがちゃんと移行できるのか?それが不安になりますが、そんな不安もすぐ解消されちゃううくらい、あっという間にデータが写せました。

Cloudとかがあるからそんなのもちゃちゃっと出来ちゃうんだなー。便利ー!って初めて感じました。

今までCloudってなんなのかわからなかったもの(笑)なんでもやってみるものですね~。

機種変更をする際、必要ないアプリや写真などの見直しをしていましたが、そういえば携帯メールって全く使わなくなったなぁ。そういえば、docomoのiモード?も全く使わないからログイン番号も忘れてログインできなくなったなぁ。とか。

数年前は、連絡といえば電話とか携帯メールだったのに

兵庫に来る前。結婚する前の主人との遠距離連絡もメールだったのがわかる過去記事はこちら。人と人の距離の縮め方は、メールでもSNSでも直接お会いしても変わらないんだろうなぁと読み返してみて思いました。)

今はLINEとメッセンジャーがあれば事足ります。時代ってものすごいスピードで変わっていくし、人もそれに慣れていきますね。

そう。メールからLINEに変わっていって、主人や家族、お友達に牛飼い関係、PTAの連絡などなど幅広く使えてとっても便利。

なのですが、最近になって気がついたことがあるんです。

LINEって、文章だけじゃなくてスタンプとかを送ったりするじゃないですか。「了解!」とか「遅刻する」とか、状況や心情を可愛い絵で表してるようなやつ。

私はもともとスタンプの種類を持っていないのですが、改めてみてみたら

シュールな物がすき。

なんか使いにくい。というか、送りにくい。

もっとこう、普通に可愛い?というんでしょうか。そういう感じじゃないから一般の方には送りにくいなぁと言うのを最近になって気がつきました。

これは黒毛和牛を飼っている(主に繁殖農家さん)方向けのニッチなスタンプなのですが、牛飼いにはとても使いやすい!それに絵が可愛い!と即ゲット。しかし、主人には使えてもPTAの連絡にはまだ登場させられてません。

こちらも絵は牛さんですが、文字の内容は一般の会話でも使えるものばかりなので、交流する職業のジャンル問わずお使いいただけるスタンプかと。

時代は変わっても、自分の好きなものは変わらんものだなと感じる2018年新春。