【ひなこ】バラ焼肉用

39

ひなこ・バラ焼肉用  (39)

内容量:約200g(100gあたり540円~1080円)

お肉になった牛:ひなこ
使用部位:バラ

バラは牛肉の中でも一番大きな部位です。
赤身も脂身も大味。
おまけにミルフィーユ状に筋が重なっており、肉自体は薄い。。。
そのため放牧牛肉のバラは、殆んどが煮込み用やミンチなどににまわります。
それでも、ちょびっとだけ焼き肉にとれる場所があるんです!!!

今回、肉の特徴や用途に合わせてバラ焼肉を5種類に分けました。

①サンカクバラ焼肉用(1,080円/100g)
焼き肉屋さんでは「サンカク」の名前で有名な、サシがとても美しく入る場所。
刺身で食べるとその美味しさがよく分かる部位です。(このお肉は焼いてくださいね。)
普段の放牧敬産牛のサンカクバラは薄くてすべてカレー用にしていましたが、ひなこは少し焼肉として取ることが出来ました。
リッチなバラ焼肉を楽しんでくださいね~。
11281

②ブリスケ焼肉用(648円/100g)
バラの中でも一番前方のブリスケという場所を焼き肉用にカットしました。
バラだけど脂が全然ないです!!
ウデやモモと違って、同じ赤身でも味は薄め。
肉質も硬くありませんよ。
11148

③カイノミ・フランク焼き肉用(756円/100g)
バラの中では一番後ろについているカイノミ・フランク。
バラなのに脂がなく、肉質もバラというよりはハラミやサガリ。
あっさりといくらでも食べられる不思議なお肉です。
11284

④ソトバラ、ナカバラ焼肉用(594円/100g)
ソトバラとナカバラの少し厚めの所を焼き肉用にカットしました!!
いわゆる普通のバラ焼肉です。
塩よりもタレで食べていただくのがオススメ。
11285

⑤バラ細切り肉(540円/100g)
焼肉用としては薄いけれど、細切りにしたらちょっとした焼肉に使えるんじゃない?
なんか中華料理に使えそうだよね?
そんな妻の押しで作った商品です!!
11282
よろしければこちらのブログもご参照ください!!
たなちく嫁の牛飼い日記→「お肉は細切りになっただけで中華風にできる!」

バラ焼肉の食べ比べも面白そうですねー。

※商品は真空パックで冷凍してお届けさせていただきます。
お肉を美味しく食べるための「お肉のトリセツ」はこちらから。

我が家の牛たちが笑顔いっぱいの食卓をかざれますように!!!

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
サンカクバラ焼肉用 200g ¥2,160
売切れ 売切れ
ブリスケ焼肉用 200g ¥1,296
売切れ 売切れ
カイノミ・フランク焼肉用 200g ¥1,512
売切れ 売切れ
ナカバラ・ソトバラ焼肉用 ¥1,188
売切れ 売切れ
バラ細切り用 ¥1,080
売切れ 売切れ

今年の放牧敬産牛肉は【ひなこ】という牛です。放牧敬産牛肉はサシの入った「やわらかい肉」ではありません。運動して「引き締まった肉」そのものです。水分の多い赤身牛肉のため、焼きすぎると筋肉が収縮して硬くなることがあります。焼いて食べる時はレアくらいを意識して食べてみてくださいね!!煮込むときはしっかりと!!!